全国のイオンリテールの物件からあなたにピッタリなテナントをご紹介します。イオンへの出店で新しいビジネスを一緒に始めませんか?

イオンリテールの特徴

01
国内トップクラスの規模

イオングループでは小売業ならではの豊富なデータや経験の蓄積からグループ全体約1万店の専門店さまとともに、地域のお客さまに圧倒的な支援をいただけるショッピングセンターづくりに取り組んでいます。

国内トップクラスの規模

02
地域に合わせた最適な専門店の出店

当社は、立地やマーケット特性に合わせその地域に最適な様々なタイプの専門店街(ショッピングセンター、以下SC)を開発しています。

  • 広域型ショッピングセンター(モール型)

    広域型ショッピングセンター
    (モール型)

    大型総合スーパー等を核テナントとして、50店以上の専門店を有する広域商圏型ショッピングセンター。日常生活用品から衣料、サービス、エンターテインメント施設等の幅広い業種と業態のテナントが揃った一日中滞在できる「時間消費型」の商業施設です。

  • コミュニティ型ショッピングセンター(地域密着型)

    コミュニティ型ショッピングセンター
    (地域密着型)

    総合スーパー、ディスカウントストア又は大型食品スーパー等を核テナントとし、20~50店程度の専門店を有する中型規模のショッピングセンター。
    駅前環境や住宅密集地に立地し、地域に密着した商品群を品揃えした、より生活に身近な商業施設です。

  • 都市型ショッピングセンター(そよら)

    都市型ショッピングセンター
    (そよら)

    「通う・集う・つながる場」をキーワードに、都市生活に必要なモノが揃い、高頻度で利用するカテゴリーを集約したテナント構成の都市型ショッピングセンター。利便性を重視し、地域とのつながりも大切にした、都市の生活を支える新たな商業施設です。

03
安心のサポート体制

毎日お客さまと直接お会いしている私たちだからこその「提案力」や「市場分析力」を生かし、お客さまのニーズに的確にお応えするサポートを行なっております。

  • 専門店の営業力サポート
  • 優れたショップ・マネージャー育成支援
  • 効果的な全店舗販売促進サポート体制
安心のサポート体制